自主制作映画団体です


by studio_yunfat

MFBG~クランクイン

MFBGクランクインいたしました。

本当は3月中に撮る予定だったんだけど、
冬はボードやら何やらで忙しく(結局遊びなんだが)、
4月は4月でタラタラしてしまい、4月中旬以降には撮り始めようと思っていたら、
誰かさんが痔の手術で入院することになり、
結局5月中旬になってしまった。

呪われた作品・・・という思いがフッと今よぎったが、
別になんてことはない。
私が遊びすぎてしまっただけだ。

さてそんな前置きはこのくらいにして、
とっとと撮影日記を書いていきたいと思う。

─ 5月14日(土) 晴れ ─
場所:長野県松本市 スカイパーク
集合時間:13時
参加者:あきこ(キャスト)、あゆみ(キャスト/カメラ)、斉藤新(カメラ)、さや(監督/カメラ)


今日は映画の最初のシーンと、最後のシーンを撮る。

撮影場所であるスカイパークは、松本空港に隣接しており、アスレチックや「やまびこドーム」という体育館がある。ここでは結構イベントなんかも開催しており、撮影当日に何やら大きなイベントがあったらどうしよう・・・と思ったが、何にもやってなくてとりあえず安心。

クランクインは最初のシーンからと思っていたが、
主役のあきこは映画初出演(しかも主役)ということで、ここはStud!o yunfatの大御所女優であるあゆみ先生の最後のシーンから始めることにした。

さすがはStud!o yunfat作品に何本も出演しているだけあって、
あゆみ先生の演技はバッチリ。「驚きを目で表現して」という要望にもスムーズにこなしてくれた。
c0047984_23575695.jpg

←あゆみ先生












しかしカメラアングルがイマイチ決まらなかったり、手持ちで動きながらの撮影があったりで、何回かやり直し発生。わずか8カットのシーンに2時間近くかかってしまった。

もうここで15時もまわっていたし、残りのカットも20ほどあったので「もしかして今日は最後まで撮れないかも」と思い、とにかく急いで最初のシーンの撮影をスタートさせた。

大御所女優のあゆみ先生にサブカメラをお願いし、メインのカメラをやってくれている新も結構ノッてきたらしく見えたので、カメラは多分大丈夫だろう。後はあきこの演技次第・・・。

さすがに「驚きを目で表現して」というリクエストにはちょっと照れがあって戸惑っていたが、後のシーンは難なくこなしてくれて、なんとか日が暮れるまでに本日分の撮影は終了した。
c0047984_23583499.jpg

あきこ→











その後夕ご飯にみんなで釜飯屋風居酒屋に行ったが、そこであゆみ先生と新から「チャック・ノリス」の偉大さを聞かされ、それに感化されてみんなと別れた後に「地獄のコマンド」をレンタル。
さすが、彼らのチョイスは違うぜ。すっかり「チャックファン」になってしまった私は、今日の撮影に協力してくれた彼らと、チャック・ノリスに出会えた喜びを胸に眠りにつくのであった。


次回の撮影予定は5月21日


自主映画撮ってます!自主映画制作工房 Stud!o yunfat
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-05-14 02:16 | 撮影日記■MFBG■

音楽を録る

3/6
昨日「その悩み何バイト?」の撮影だったが、本日はそれとは関係なく、前から頼んでいたフルート奏者にして劇団天邪鬼で客演もしたカオリちゃんによる演奏の収録
松本中央公民館の視聴覚室

c0047984_028711.jpg


モーツァルトのRequiemの何曲かと、バッハの無伴奏チェロ組曲の何曲かをフルートで吹いてもらい、それを自作の音楽として使用するのだ。
7曲分の楽譜を渡したのが、半年前。元々フルートの曲ではない上、バッハの無伴奏なんかチェロでも難曲(らしい)ので、演奏不可能と言われたのが3曲で、演奏は4曲。ただし、それぞれスロとミドルのテンポで演奏してもらった。
Requiemはいまだ編集中の自分の作品「レクイエム」に使うつもり。バッハはオールマイティで使えるだろう。

4曲の収録語、ブリッジをいくつか即興で吹いてもらう。
俺の手の上げ下げにあわせて、音階を上げ下げする即興作曲(?)による演奏。
Composed and Conducted by Shin Saito
とクレジットしてもいいのかしらん。

さて帰ろうと思ったら、視聴覚室の片隅にキーボードを発見。
音出せるじゃないか。

ここでも即興作曲。低音をブォォォォォォォンとならして、出鱈目に音をかぶせてく。十分ホラー映画に使えそうな曲(?)になったぞ。「MFBG」で使おう

それからフルートでの演奏不可能と言われたバッハ無伴奏の第一番をエレキピアノの音とクラシックピアノの音で弾いてもらう。
ピアノも弾けるのか。やるなカオリちゃん

聞いてたサヤも、視聴覚室でピアノ弾きたいと言い出した。
楽器ができる人はいいなあ。
俺もその昔ちょっとだけバイオリンを習った。「こぎつね」と「荒城の月」でやめてしまった。今思えばもったいなかった。
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-03-07 00:03 | Stud!o yunfat 徒然日記

クランクアップ

3/5 REDで二度目のロケ。クランクアップの予定
9:00a.m.に、パルコそばのすかいらーくに集合
前回同様、簡単な機材のセッティングと、主要キャストによる台本を読み合わせを実施。
9:55a.m.に、エキストラの二名と合流
松本市内のアマチュア劇団「演劇実験室・経帷子」のアッキー氏、劇団猿ロマンのDAI-SUKE氏
c0047984_23593717.jpg


10:00ジャストにREDに到着。
c0047984_23582147.jpg

店長さんが、出かけてくるので自由に撮っててください、と言って出て行った。で、いざ撮影・・・と思ったら、有線の音楽が店内に鳴り響いている。スイッチがわからない。10分探したが、どこにあるんだスイッチ。
店長の携帯・・・名刺に書いてない!!

撮影は開店の11:30までに完了させねばならない。はっきりいって1分も惜しい。
カット、カットの繋ぎで音楽が不自然に途切れると困る。アフレコは面倒だからしたくない(1シーン、アフレコにしたらそのシーンだけ不自然に浮くので、全シーンアフレコにしなくてはならない)。
ワンシーンワンカットで撮ってしまおう。
と思ったが・・・音が大きい!!!科白がかき消される。
スイッチを探すしかない。さらに10分の探索。全スタッフ/キャスト/エキストラで必死の探索
・・・・・・ついに見つかった。キッチン裏の戸棚の中。お茶かなんかの袋の下に埋もれていた。やるなRED。

「日本の一番長い日」という映画(先日亡くなった岡本喜八監督作品)で、終戦の前日、天皇の玉音放送の収録を行い、そのレコードを不穏分子に奪われないよう、宮内庁職員が通常の書類の山の中に隠した。本土決戦派のクーデター将校たちが玉音盤を奪おうと宮内庁に押しかけ探し回るが、見つからない。・・・というシーンがあった(たしか)。それを思い出した。

余談おわり

20分ロスったが、以降は順調に撮影が進む。
前回ロケは小津風、ローアングルFIX主体の撮影だったが、この日は手持ちあり、俯瞰あり・・・統一感無いかなあ・・・
ラストシーンに苦労して作った新聞が登場。エキストラ2名が客役で登場。開店5分前に本物の客も登場。
開店前だから文句も言うまい。そのまま撮影。
11:30を数分オーバーしたが、なんとか撮影完了。
c0047984_2356998.jpg


これにてクランクアップ!!REDでみんなで珈琲(わしとサヤだけアルコール)
お疲れ様でした!!その後店をかえて、アッキー氏とサヤとわしでギネスで乾杯3~4杯。
アッキー氏と別れ、「ボーン・スプレマシー」を見て、スタジオゆんふぁの活動に興味があるというアメリカ帰りの方(と、その人を紹介してくれた方)と会って、ギネスで乾杯。
飲んでばっか・・・

この日の感想。「ボーン・スプレマシー」面白かった。って、そこかよ!!

ともあれ、これからポスプロに入る。
編集とサウンド調整。字幕たっぷりの映画だから、ここからが大変。
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-03-05 23:59 | 撮影日記■その悩み何バイト?■

エキストラを集める

土曜(3/5)の撮影のため、小道具の新聞作りとエキストラ集め

新聞は、パワーポイントをPDFにしてA2で印刷。
パワーポイントをJPEGにして印刷したら、文字はジャギーしまくり。
PDFでなんとかなるだろ

エキストラ
男女数名ほしい。
劇団の練習で暇そうな人に声をかける。
男一人確保。
女は確保ならず。一人返答待ちだが・・・中学生だからなあ。エキストラとはいえ違和感がありそ

でも私とは別にリコちゃんが一人確保してくれたので
客役2人。なんとかなるじゃろう。

さって、絵コンテ書かな・・・
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-03-04 00:49 | 撮影日記■その悩み何バイト?■

【MFBG】キャスト決定

MFBGの出演者決定しました~
ヽ(oб。бo)ノヽ(oσ▽σo)ノヽ(o∂∇∂o)ノ ワーイワーイ

と言うても、手の届く範囲の人間に声を掛けて
OKもろうたからやったーって感じなんやけど。
(私、別に関西圏の人間ではありません。今の気分で書いてるだけです)

とりあえず
主役の女(えーっと、名前なんだっけ・・・)早紀は「モロQアホコ」さん、
殺人者役はStud!o yunfat代表の斉藤新、
あと最後に出てくるターゲットの女がリアル酒豪“あゆみ”、でお送りする
「着信あり」を超えるか?(っていうか、着信ありってなに?←見てないし)の
『MFBG』でございます(やばっ、大学のサークルか?)

撮影予定は4月に入ってからになるかも?
でもなるべくなら3月下旬には始めたいのでよろしくですぅ・・・

ちなみに、スタッフは
カメラ:斉藤新、ゆーすけ
照明:?(あー?照明って必要だねー by中坊林太郎 葉巻ふかしてますっ)
脚本・監督:関さやか
で行きますので、よろしくです。
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-03-02 00:06 | 撮影日記■MFBG■

監督兼小道具係の苦悩

2/24
作った写真を以前の映画のために作った新聞雛形(パワーポイントのファイル)にはめ込む
見出しの文字
適当な記事内容
A4に収めて印刷。カラーとモノクロで
多分、これくらいの事件であれば、新聞だってカラー写真を使うだろう。
できたのを見せて意見を聞く
もっと大きな紙の方が・・・
・・・そうだよな
さて、ではこれを今度はA3サイズにして、もっとペラペラした紙に印刷・・・
A3対応プリンタ使えるPCにパワーポイントってインストールされてたっけ?
まるごとTIFFファイルにでもするか?
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-02-26 01:07 | 撮影日記■その悩み何バイト?■
2/23
ラストシーンの新聞に使う都庁爆破の瞬間の写真作成。シナリオ
作成時間 2時間

c0047984_2234621.jpg


あの悲劇が繰り返されないことを祈って
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-02-24 02:26 | 撮影日記■その悩み何バイト?■

ロケの日

2/20(日)
9:00に松本駅近くのパルコのそばのスカイラークで、出演者と集合。
c0047984_2161917.jpg
←主演 ゆーすけ

c0047984_2165785.jpg
ヒロイン リコ→
朝めしを食って、出演者にシナリオの読み合わせをやってもらい、その間に現場に行く前にできる機材の準備。
テープのエンドサーチ、マイクのコードをほぐす、カメラに三脚用アタッチメントを付ける・・・など
小道具を一つ忘れた。一週間前に文具屋で手に入れたボールペンの仕入れ用箱。

10:00ロケ地に移動。
c0047984_2181734.jpg
←さやか(スタッフ)にボールペンの箱を入手に行ってもらう。(無事入手)

S-3の撮影。
小津風(ってほどでもないが)ローアングル固定ショット。
開店の11:30までに3シーン撮らねばならない。にもかかわらず、S-3の撮影に1時間かけてしまった。
時間との戦い。キチは本日と次回撮影日の3/5しか予定があいていない。
したがって撮り直しはできない。
S-5とS-9〜12の撮影ではリテイクもあまりできない。立ち位置ずれるとリテイクになるFIXショットも後半の撮影ではなしだ。不本意だが仕方ない。品質より納期優先だ。
とはいってもワンシーン撮ったら後のシーンではキャストたちも慣れたのか、リテイクは少なかった。
それでも結局、11:45までかかった。
次回は9:30に来てねとredの店長に言われた。

客演の二人、リコちゃんとキチ氏はさすがに劇団員なだけに、安心して観ていられる芝居をする。
c0047984_2131229.jpg
←監督のわし
舞台に比べたらこの程度の演技、屁でもないでしょ?


だが、そうではなかった。

c0047984_2135961.jpg
出演のキチ氏→
「役を作りこんでいないから不安になる。」
そういうものか。



この日は夜からゆーすけのモノローグ収録も
テイクを重ねるごとに、棒読み→微妙→そこそこ、と進化していく彼。
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-02-22 00:25 | 撮影日記■その悩み何バイト?■

ロケの前

2/19 (土)
明日撮影だ。
前日飲み会。7:30に起きて、ウルトラマン・ネクサスを見た。相変わらず陰鬱な話で気分が沈む。
また少し寝て、風呂はいって、朝ごはん食べて、病院に行って胃の薬をもらって、さて絵コンテ・・・と思ったら、金曜に返さねばならないビデオに気づく。延滞料・・・。しかも借りた2本、見てない。エド・ハリス監督主演の「ポロック」と、ジム・ブロードベンドがアカデミー助演賞とった「アイリス」。しかたない。
返しに行く。
家に戻る。
絵コンテ用ノートとペンを持っていざ塩尻駅に。次の電車まで40分。

で、ロケ地のカフェ「red」についたのはもう16:00だった。
しかも・・・シナリオ忘れた・・・

redでとりあえずGUINESSを頼み、店の構造、配置等を見ながら絵コンテを描く。
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-02-22 00:06 | 撮影日記■その悩み何バイト?■

キャスト決まる

キャスト決まる
リコちゃんのつてで劇団猿ロマンのキチ氏に出演していただくことになった。
役柄のイメージとして「オダギリジョー、仮面ライダークウガのオダギリジョーでお願い」と言ったが、見たことないらしい。
最近、仮面ライダーみない大人が多くなってきたよね
以降、仮面ライダーについて色々語ってしまった。
いかん、これでは俺は、いい年して毎週ライダー観てるだけの男ではないか!!
小津だってベルイマンだってライダーと同じくらい熱く語れるんだぜ・・・ほんとは

マリコがタツミに「みてみて、かわいいでしょ」と言ってなんか見せるシーンの「なんか」
ケロロ軍曹のストラップにしよう、だから買いにいこうと思っていたが、リコちゃんがタママのストラップ持ってた!!じゃ、それで全然OK。買う手間省けた。

本日はロケ地のREDに下見に行ったが・・・定休日だった
そりゃないぜセニョリータ
[PR]
# by studio_yunfat | 2005-02-14 23:55 | 撮影日記■その悩み何バイト?■