自主制作映画団体です


by studio_yunfat

日程変更の理由とロケ地変更の経緯

くろくまちゃんの4/17以降の予定がグレーになったため、撮影日程をやや変える

4/16で、みどり町公民館、村井宿に加えて神社での名人と娘のシーンを撮る
そうすると、くろくまちゃんがらみで残るのは、林の中を歩いているシーンと、母様のシーン

林の中のシーンは、遠めに撮るとか足だけ撮るとかしてスタンドイン対応が可能(衣装を借りておく必要があるが)
母様のシーンは、室内シーンだし、平日の夜などに数回に分けて撮ることも可能

--------------
そんなこんなで、神社での撮影許可をもらおうと以前口約束でOKを取り付けていた三郷村住吉神社の神主に電話する

ところが神主さんから事実上の不許可通告

先週うかがった時は神主さん本人ではなく、神主さんのお母さんが対応し、気さくで親切な方で、多分大丈夫だから本人に直接連絡してみなさいと、電話番号を教えていただく。
私もよろしくお伝えくださいと名刺を渡す。
その後2~3度自宅に電話したがつながらず、急遽4/16に撮影しなければならなくなった関係上、失礼とは思ったが携帯に電話

ところが
・先週うかがったなどという話は初耳である
・私はアナタが誰か知らない
・まず、主旨や人数、計画等がわかる文書を提出せよ
 (そのような文書は作っておくべきである云々とお説教付き)
・だが、まず名刺を送付するなどして顔合わせから始めよう
・4/17まで神社にはいないので対応と撮影許可の検討はその後になる

・・・と、話にならない。
まるで役所から土建業者への通達
4/16に撮影できねば意味がない。
まして4/22に撮影できないとなればもっと問題

趣味で撮る自主映画に企画書や趣意書なんて作るわけない

そういうわけで、別のロケ場所を探す
塩尻市三嶽神社に電話したところ一発OK
ただし4/16は祭りのため無理

そういうわけで、遺跡公園の林道を神社の境内に続く道に見立てて、名人と娘のトークシーンを撮ることにした
[PR]
by studio_yunfat | 2006-04-15 09:51 | 猫とり名人